同人エロゲ

Trigger Happy【レビュー・感想】

サークル発売日価格
Royal2013年11月16日1,650円

こんな方におすすめ

  • ドスケベなアニメーションドットエロを堪能したい!
  • 非常に面白いシューティングアクションを楽しみたい!
  • どんなエロイベントがあるのかを知りたい!
マスク・ド・スケベ

紳士淑女の皆様、ご機嫌麗しゅう。

マスク・ド・スケベでございます。

  

紳士淑女の皆様は、えっちなドットエロアニメーションを楽しみたいと飢えてはいませんか。

私、マスク・ド・スケベには飢えています。ぬるぬると動くドット絵は、乾いた心を潤してくれるドスケベの源泉となってくれます。

見たい……!ドスケベなドットエロアニメーションが見たい……!

そんな欲望を満たしてくれるのが、今回紹介させていただくTrigger Happyでございます。

ポイント

本作は百合と異種姦が大好きなサークル「Royal」さんの作品となります。

Trigger Happy あらすじ

Trigger Happyあらすじ紹介
なんで寝てるの?

とある日、主人公である「リエル」さんの妹である「エレナ」さんが悪魔に攫われてしまいます。

しかし、リエルさんは姉の緊急事態にも関わらず、ぐっすりと眠っています。

Trigger Happyあらすじ紹介
ずっと寝てるな

目を覚ましたら、悪魔に妹が誘拐されていることに気が付いたリエルさん。

妹のエレナさんを取り返すために、銃が大好きな危険女リエルさんの大冒険が始まります。

Trigger Happy 感想・レビュー

ゾンビに輪姦されるドットアニメーション
大量のゾンビに犯されるリエルさん

本作では、攻撃を受けすぎてダウンしている最中に敵に捕まったり、ボス戦で敗北するとエッチなことをされてしまいます。

これはゾンビたちに輪姦されているリエルさんです。

マスク・ド・スケベ

好きな人は大好きなドスケベドット絵エロアニメーションですね!

ゾンビのおちんちん包囲網
ゾンビちんちん包囲網

特定のシーンで敗北すると、ドット絵だけではなくエッチなイベントCGも見ることができます。

ゾンビは良く緑色の肌で表現されていることが多いですが、おちんちんの先はちゃんとピンク色なんですね。なんだか親近感が湧きます。

植物に犯されるドットアニメーション
この触手、結構力持ちですね

その他にも、ジャングルに生えているなんかエッチな植物に捕まって犯されてしまったり……

リエルさんの快感度に対して、台詞が変化していくのが臨場感があって良かったです。

植物触手に犯されるリエル
リエルさんのパンツはピンク色!

この後の敗北ドスケベCGでは、植物触手の剛直をぶち込まれて気持ちよさそうに口からヨダレを垂らしているリエルさんを堪能することが出来ます。

ブラを付けていないのか、服の上から乳首の位置が丸わかりなのが素晴らしいですね。

スライムに犯されるドットアニメーション
スライムくんも頑張る

また、同じようにダウン時にスライムに捕まってしまうと、スライムに犯されてしまうリエルさんのドットエロアニメーションを見ることが出来ます。

スライムに犯されるリエル
スライムって生殖器だけ固形のイメージあります

全身をスライムに包まれている状態で、気持ちよさそうに頬を赤らめているリエルさんが非常にドスケベです。

トロトロぬるぬるのスライム……一度は体験してみたいですね。

製品版のドスケベイベント

触手の苗床にされるリエル

製品版では、触手の塊に囚われてしまって苗床にされてしまうリエルさんを堪能することができます。

マスク・ド・スケベ

触手が拘束するシーンで、触手が目隠しをしてくるシチュエーション大好きです。

その他のエロイベント

その他にも

  • 首輪を繋がれて、狼犬と交尾をさせられてしまう。
  • ドローンに捕まってしまい、拘束された状態で機械姦されてしまう。
  • オークに捕まって、オナホのように持ち上げられた状態で犯される。
  • 透明になるカメレオンに捕まって、バックで犯される。
  • 射撃ドローンに拘束されて、バイブ責めで絶頂させられる。

などの非常にドスケベなシーンが盛りだくさんとなっております。

Trigger Happy 評価

以上がTrigger Happyの感想・レビューとなります。

シンプルなシューティングアクションゲームとしても楽しめますし、敗北時のドットエロアニメーションはドットエロが好きな紳士淑女には必見のものとなっております。

評価

おすすめド:

マスク・ド:

※おすすめドは万人に進められる作品としての評価。マスク・ドはマスク・ド・スケベの好み作品としての評価となっております。

作品リンク

DLsiteはこちら

FANZAはこちら

サムネイル

  • この記事を書いた人

マスク・ド・スケベ

お気に入りの同人作品を、迷える子羊たちに案内することを生きがいとする紳士。その仮面の内側では、スケベ同人作品に対する熱い眼差しが輝いている。今日も嗜好の一品を求めて、FANZAとDLsiteという大海を進む。

-同人エロゲ
-, , , , , ,

© 2021 マスク・ド・スケベの同人案内所