ゲーム オススメ作品

セイディといにしえの森【レビュー・感想】

セイディといにしえの森
サークル発売日価格
Cotton Candy2018年03月23日1,430円

※本ページはプロモーションが含まれています

マスク・ド・スケベ

紳士淑女の皆様、ご機嫌麗しゅう。

マスク・ド・スケベでございます。

紳士淑女の皆様は、陵辱作品が好きだけれども少し疲れてしまった……ほのぼの作品もやりたいという欲望はございませんか。

私、マスク・ド・スケベにはあります。しかし、それでも陵辱は外せない。そんな二律背反に陥ってしまいます。

そんなパラドクスを解消してくれるのが、今回紹介させて頂くセイディといにしえの森でございます。


DLsiteはこちら

セイディといにしえの森 あらすじ

あらすじ

セイディといにしえの森のあらすじ紹介
元気が良くて非常に愛らしい女の子です

本作の主人公である「セイディ」さんはデビューしたての新米冒険者です。

小さな頃から憧れていた冒険者になるために家を飛び出したセイディさん。

セイディといにしえの森のあらすじ紹介
元気な新米冒険者も空腹には勝てない

しかし、彼女は新米の冒険者です。初めて戦った魔物が思いのほか強く、無我夢中で逃げ回ってしまいます。

その結果、森に迷い込んだ彼女は空腹で倒れてしまいました。

セイディといにしえの森のあらすじ紹介
胸が非常に大きく、清楚さを感じさせるエリナさん

森の中で倒れてしまったセイディさんは、運良くレスト村の住人である「エリナ」さんに助けられます。

レスト村はその名の通り、ほのぼのとしていて身体に休息を与えられそうな村です。

セイディといにしえの森のあらすじ紹介
餌付けされたわんこみたいに恩返ししようとするセイディさん

命の恩人であるエリナさんのお手伝いとして、新米冒険者セイディさんの冒険は始まります。

セイディといにしえの森 感想・レビュー

感想・レビュー

セイディといにしえの森の戦闘システム紹介
セイディさんVSドスケベスライム二体

今までにさまざまな同人エロゲを遊んできましたが、その中でも五本指に入るレベルには洗練されたゲームなのではないかと思います。

本作はオーソドックスなコマンド式RPG戦闘スタイルです。

画像ではセイディさんが一人ですが、ストーリーが進むにつれて仲間が増えていき、四人の個性的でかわいいパーティになります。

マスク・ド・スケベ

本作品の特徴はなんと言っても、ゲームとしての完成度が高いことです。

エロイベントはさることながら、ゲーム要素も作り込まれています。

セイディといにしえの森の鑑定システム紹介
ダンジョンで拾ったアイテムを鑑定して強い装備を得ましょう

本作品が他作品と異なるのはダンジョンで拾ったアイテムを鑑定して、強い装備を見つけていくというハクスラ要素。

ダンジョンで未鑑定の装備を見つけるのが楽しみになります。

スライムに処女を奪われるセイディ
スライムに処女を奪われるセイディさん

もちろん敗北エロも完備しております。例えば、先程のスライムに負けてしまうとセイディさんは問答無用でスライムに陵辱されてしまいます。

植物触手に身体を吊されて犯されるセイディ
植物にまで犯されるセイディさん。謎のフェロモンが出てるに違いない。

他にも植物系のモンスターに敗北した際には植物姦で陵辱されてしまいます。

本作品は敗北エロハンターには必須アイテムの自滅用アイテムも用意されているので、敗北エロ回収は非常に簡単に行うことができます。

マスク・ド・スケベ

私としては自滅用アイテムを使わずに全力で戦い、負けた際の敗北エロの方が楽しめます。

「私がしっかりとしていれば……セイディさんはこんな目には遭わずに済んだのに」という無力感が心地良いですね。

バックで犯されるセイディ
話しかけた男にいきなり陵辱される理不尽なセイディさん

エロ・陵辱イベントでは吐息と目の輝きがアニメーションされており、登場人物が生きていると錯覚するような臨場感を味わうことができます。

これは他作品ではなかなかお目にかかれない、エロイベントを最大限に魅力的にしている要素でしょう。

奴隷商人に売られてしまい、中出しされるセイディ
いきなり奴隷商に売られてしまったセイディさん。人生なにがおこるかわからない。

なお、本作品では淫乱度・処女/非処女によって陵辱イベントの台詞が変化するため、同じ陵辱イベントでも異なる見方で何度でも楽しむことができます。

おっぱいを丸出しにして恥ずかしがっているエリナ
露出羞恥で恥ずかしがっているエリナさん

もちろんセイディさん以外の仲間をメインとしたエロ・陵辱イベントも用意されています。

おっぱいが大きい乙女から控えめな乙女まで、紳士淑女の皆様を飽きさせません。

マスク・ド・スケベ

私はこのシーンで舌鼓を20回打ちました。

セイディといにしえの森 評価

まとめ

セイディといにしえの森

以上がセイディといにしえの森の感想・レビューとなります。

絵が非常に愛らしく、登場人物すべてにキャラが立っています。そこに彼女たちがいるという臨場感を味わえます。


DLsiteはこちら

Cotton Candyさんの関連リンク

関連リンク

関連記事

  • この記事を書いた人

マスク・ド・スケベ

お気に入りの同人作品を、迷える子羊たちに案内することを生きがいとする紳士。その仮面の内側では、スケベ同人作品に対する熱い眼差しが輝いている。今日も嗜好の一品を求めて、FANZAとDLsiteという大海を進む。

-ゲーム, オススメ作品
-, , , , ,