ゲーム

赤首の闘技場【レビュー・感想】

赤首の闘技場
サークル発売日価格
えのきっぷ2014年08月24日1,320円

※本ページはプロモーションが含まれています

マスク・ド・スケベ

紳士淑女の皆様、ご機嫌麗しゅう。

マスク・ド・スケベでございます。

紳士淑女の皆様は、剣奴に堕ちた乙女が自由を求めて戦う姿を見たいと思ったことはございませんか。

私、マスク・ド・スケベにはあります。加えて、自由にあと少しで手が届く所まで来たのに夢半ばで敗北。そして、一生を終える。そんな流れは儚く、美しく、涙が溢れてきます

そんな欲望を満たしてくれるのが、今回紹介させていただく赤首の闘技場でございます。


DLsiteはこちら

FANZAはこちら

赤首の闘技場 あらすじ

あらすじ

赤首の闘技場あらすじ紹介
人攫いの頭領が渋くてかっこいいですね。

物語は剣の修行のために一人で旅に出ていた少女である「サチ」さんが人攫いに囲まれる場面から始まります。

人攫いの取り巻きは難なく撃退することのできたサチさんですが、剣の腕に自慢のあった彼女でさえも動きが捉えられないほど頭領が強く、捕まってしまいます。

謎の生き物によって感度を上げられるサチ
謎の生き物によって感度を上げられるサチさん。

人攫いに捕まってしまったサチさんは、運ばれた先の国で謎の生き物によって乳首が屹立するほどに性感を開発されてしまい、赤色の首輪を付けられてしまいます

赤首の闘技場あらすじ紹介
自由のために戦いましょう。

そして、コロッセオで剣奴として戦うことになります。

このコロッセオで8回連続で勝利すれば自由の身となりますが、一度でも負けてしまえば性奴隷にされてしまいます。

一度も負けることのできないコロッセオで、サチさんは自由を勝ち取ることができるのでしょうか。

赤首の闘技場 感想・レビュー

感想・レビュー

赤首の闘技場戦闘システム紹介
下着が丸見えの装備で戦いを強制されます。

戦闘システムはベーシックなRPGコマンド形式。

基本的な攻撃コマンドに加えて、ダイスを振って繰り出すスキルを決めるダイスコマンド等があります。

マスク・ド・スケベ

本作の見所は、戦闘中に発生するエロイベントでしょう。また、戦闘で敗北してしまったサチさんのその後も、助けようのない悲惨なものが多くて味わい深いです。

赤首の闘技場戦闘エロシステム紹介
戦いの間も油断はできません。

戦闘中でも相手はセクハラ行為を繰り出してきます。

赤首を付けられる過程で性感を上げられてしまったサチさんは、セクハラをされればされるほどに不利な状況になっていきます。

赤首の闘技場戦闘エロシステム紹介
素っ裸にされてしまうサチさん。

戦闘中のセクハラ行為が加速すれば、鎧と下着を外されてコロッセオの膨大な数の観客が居る中で裸にされてしまいます

人形遣いの性処理人形にされたサチ
人形遣いのお人形にされたサチさん。

決闘で相手に負けてしまうと、その相手の性奴隷にされてしまいます

例えば、人形師に負けてしまうと心の自由を奪われてしまい、性処理人形としての一生を過ごすことになってしまいます。

おちんちんをしゃぶるサチ
香水が欲しくなって店主の男根を咥えました。

セクハラが起きるのはコロッセオだけではありません。

街中でも赤首であるサチさんに対して、街の住民である男達が彼女の身体を狙っています。時にはハードな陵辱をされることもあるでしょう。

赤首の闘技場 評価

まとめ

赤首の闘技場

以上が赤首の闘技場の感想・レビューとなります。

コロッセオで敗北した後に性奴隷として、サチさんが好き勝手されてしまう描写が非常に素晴らしいです。乙女が為す術無く男の所有物になってしまうシチュエーションが好きな紳士淑女にはおすすめです。


DLsiteはこちら

FANZAはこちら

えのきっぷさんの関連リンク

関連リンク

関連記事

  • この記事を書いた人

マスク・ド・スケベ

お気に入りの同人作品を、迷える子羊たちに案内することを生きがいとする紳士。その仮面の内側では、スケベ同人作品に対する熱い眼差しが輝いている。今日も嗜好の一品を求めて、FANZAとDLsiteという大海を進む。

-ゲーム
-, , , , , ,