ゲーム

Anthophobia【レビュー・感想】

Anthophobia
サークル発売日価格
Terrarium2015年12月02日1,980円

※本ページはプロモーションが含まれています

マスク・ド・スケベ

紳士淑女の皆様、ご機嫌麗しゅう。

マスク・ド・スケベでございます。

紳士淑女の皆様は、危険な植物が蔓延してしまった世界で新しいシェルターを求めて探索する作品を楽しみたいと考えたことはございませんか。

私、マスク・ド・スケベにはあります。植物姦って作品に一つあれば良い方なので、たまには植物姦だらけのヘルシーな作品も良いですよね。

植物姦を摂取して、健康的な生活を送りたい……!

そんな欲望を満たしてくれるのが、今回紹介させていただくAnthophobiaでございます。


DLsiteはこちら

FANZAはこちら

Anthophobia あらすじ

あらすじ

Anthophobia あらすじ紹介
ストーリーは味のあるドットイラスト

本作は植物に寄生されてゾンビになってしまった人々が溢れかえっており、ほとんど都市機能が麻痺してしまった終末世界が舞台となります。

主人公の女の子はアパートに三ヶ月の間隠れていましたが、水道が遮断されてしまったことで暮らしを続けることが困難な状態に。

Anthophobia あらすじ紹介
可愛らしい服と物々しい拳銃のギャップ

主人公ちゃんは一丁の拳銃とウエストバッグのみを装備して、身を隠すことのできる新しいシェルターを探しに行くことを決意します。

Anthophobia あらすじ紹介
俺たちの戦いはまだまだこれからだ!

アパート内に跋扈していた植物ゾンビたちを倒して外に出ることに成功した主人公ちゃん。

しかし、屋外は屋内とは比べものにならないほどのゾンビがいます。果たして、彼女は無事に新しいシェルターを見つけることができるのでしょうか。

Anthophobia 感想・レビュー

感想・レビュー

ホラーアクション
ちょっとだけホラー要素があります

本作はドットで描かれたアクションホラーゲーム作品となっており、銃と鉄パイプという貧弱な装備でゾンビたちと戦っていく作品となっております。

そこそこに難易度が高めに設定されていますが、「とても簡単」モードに変更することもできるのでアクションゲームが苦手な方もプレイできます。

マスク・ド・スケベ

ちなみにAnthophobiaとは「花恐怖症」という意味があります

本作のメインとなるドットアニメーションは細部まで作り込まれた高品質なものが用意されており、満足度はかなり高め。

敵として登場する植物ゾンビたちは、主人公ちゃんを見つけると問答無用で襲いかかってきます。

攻撃を受けると服をどんどん脱がされてしまい、全裸にされてしまうと犯されてしまうので注意が必要です。

マスク・ド・スケベ

花粉を落とすためか、体力を回復するには服を脱ぐ必要があるという……

また、ゲームオーバー時に再挑戦しなかった場合には主人公ちゃんが植物ゾンビに犯されるイラストを閲覧することができます。

マスク・ド・スケベ

昔は味のあるドット絵だったのですが、アップデートによって美麗なイラストに差し替えられました

Anthophobia 評価

まとめ

以上がAnthophobiaの感想・レビューとなります。

本作は植物ゾンビが活性化してしまう春が訪れてしまう前に、新しいシェルターを求めて女の子が探索をする作品となっております。

昔は人を選ぶゲームオーバーイラストだったために無条件にオススメはできませんでしたが、アップデートによってその問題もなくなりました。

女の子が植物によって犯されてしまう様子をドットアニメーションや美麗イラストで堪能したい紳士淑女の方々にオススメです。


DLsiteはこちら

FANZAはこちら

  • この記事を書いた人

マスク・ド・スケベ

お気に入りの同人作品を、迷える子羊たちに案内することを生きがいとする紳士。その仮面の内側では、スケベ同人作品に対する熱い眼差しが輝いている。今日も嗜好の一品を求めて、FANZAとDLsiteという大海を進む。

-ゲーム
-, , , , , , ,